やっぱり! 家庭学習が重要!! 

ファビコン

 ジャンプしました!

 小学2年生 k君 と お母様 の毎日の2分間の積み重ねです。

 読み上げ計算1分 と 音読1分を毎日 お母様と一緒に。

  
 信州の夏休みは短く お盆が過ぎれば 2学期始業式です。

 k君は小学校2年生。 2学期開始二日目の算数の授業あとのことです。

 担任の先生から 「ずいぶん計算の力がのびたね」

 「国語の読みもすらすらになったね」とほめられたそうです。

 k君は 今年の5月に入塾しました。

 2年になっても算数 国語ともに心配な状態での入塾でした。

  なるほど 繰り上がり 繰り下がりでとまる。

  文章もひろい読みで 意味をかたまりでとらえるのが難しい。

  思考力とか算数文章問題のお話をするには 

  いくつものステップが必要だなと判断しました。

  塾での学習のほかに ご家庭で学習をお願いしました。

  これまでの学習習慣から一気に変えるのでなく、
 
  1分頑張る! だけでいいよとしました。

  プリント1枚全部の問題をやりおえるのでなく

  1分でできるところまで やって、できた個数を記録する。

  お母様にみていていただく。頑張りや伸びを しっかり認める。

  それだけをお願いして 始めました。

  7月初旬から 変化が見え始めて 

  夏休みには びっくりするくらい すらすらになっていました。

  お母様にも お礼の言葉をいただきましたが、

  「これは お母様との積み重ねが伸ばした力です!

   塾では 週に1回お勉強しているだけですから。」とお伝えしました。

  

 

関連記事

コース一覧

幼児コース   小学生コース   中学生コース
2019年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

最近のコメント

    合格実績
     
    ゴンだより
     
    生徒さん保護者様と塾の約束
     
    年間カレンダー

    ページ上部へ戻る